背骨が猫背に固まった状態が改善

後屈しても伸びない猫背が改善

 

後ろに反らせても背中が猫背の状態に丸く凝り固まった状態で全く伸びて来ない方の猫背矯正を行いました 

 

矯正後は後ろに反らすと少し伸展する様に変化して、日頃の姿勢も改善しました

 

猫背矯正

 

猫背矯正前(上)

 

この患者様も後ろに反っても、上ビデオの患者様と同様に背中の盛り上がり形状が全く変化せず、完全に背骨が固まった患者様でした

 

普通の猫背では背中上部が盛り上がる場合が多いですが、背中下部が大きく盛り上がる患者様です

 

猫背矯正後(下)

 

背中下部の盛り上がりが減少しました

 

猫背の矯正は背中の部分だけで無く、頚部〜骨盤迄の間で骨の動きが悪くなっている部分の動きが悪い原因を解除する必要が有ります

 

来院中の患者様が、地下に降りる階段で転倒し顔の骨を骨折した時に、今迄には無かった強い猫背になり、色々と観察して普段と違っている部分を発見し矯正を行い、強い猫背がその場ですぐに治った事が有ります

 

この時は背骨と全く関係の無い部分の関節のズレでした

 

この時の様に、背骨以外の関節の状態も関係していますが、それは患者様一人ひとり異なる原因になりますので、実際に観察して原因を見つける必要が有ります

 

関節のズレ以外にも筋肉の動きに制限が有る場合は、姿勢の補正作用として、猫背になります

 

特に体の前側で骨盤と腰の骨を繋いでいる腸腰筋が短縮して硬くなっていると、腰が丸くなり、その結果として猫背になります

 

腰の骨が後方に飛び出ると、腰骨の前弯カーブが少なくなり、その影響で胸を張れなくなり猫背になっている場合もあります

 

背骨以外の関節の状態も猫背に関係していますが、それは患者様一人ひとり異なる原因になりますので

 

実際に患者様の状態を観察して原因を見つける必要が有ります

 

 

大阪市西区南堀江 田中鍼灸整骨院 トップ