田中鍼灸整骨院 2010年の日記

2010年の日記

2010年12月14日(火) 最近行っている治療法

 

最近行っている治療法として、体の様々な場所に出ている 反応点を、鍼灸で治療しています

 

この症状にはココというのでは無く、1人1人によって出ている場所が違います

 

反応点治療を加える事で、今まで以上に効果が上がるようになっています

 

長女が新しい作品を作りました  不思議な作品です

 

大阪市港区の築港小学校2年の時の作品 
クリックで拡大します

 

キラキラちょうちょとシーサーだそうです 

 

2010年10月10日(日) 開業1周年

 

 早いもので10月31日で開業1周年になります

 

本当に早かったですね 

 

整骨院の方も日々忙しくなってきて、予約だけで満杯以上になり、休憩時間がほとんど無くなるという、嬉しい悲鳴の日もたまーにですが出てきました

 

10数年間、実家で整骨院を開業してからこの場所に変わったのですが(実家は嫁さんが院長として続けています)ここで開業して良かったなと思う事が他にも多くあります

 

1番思うのが、美味しい店が回りに非常に多く、患者さんもそういう所をよく知っていて教えて頂ける事です

 

ケーキ屋さん・パン屋さんも、それぞれにすごく美味しい所が何件もあるし、ベトナム料理・インド料理・フランス料理等のレストランも本場の味でスゴク美味しく、何の店でもレベルが非常に高いです

 

治療の方は、バイタルリアクトセラピーにパルスターフラスを加えた事で非常に効果的な治療が出来る様になりました

 

良くなるのに時間が掛っていた五十肩等の痛み・可動範囲も非常に早く回復してくるのでパルスターフラスの治療効果に驚いています

 

今後も現在以上の効果的な治療方法があればドンドン取り入れていきます 

 

皆さんこれからも宜しくお願いします 

 

2010年10月7日(木) 長女の絵が夏休み作文集の表紙に選ばれました

 

大阪市港区の築港小3年時代の絵
クリックで拡大します

 

上の娘の描いたタケノコの画が大阪市の夏休みの作文集の表紙として選択されたようです

 

見る人が見れば上手いんだと思われます

 

2010年5月23日(日) 指の変形の経過 

 

途中から写真を撮りだしたのですが、少し違いがあるのが分かるでしょうか?

 

最初はこの写真よりもかなり変形してました 

 

指の変形 治療途中

 

2010年3月です 

 

指の変形 治療後

 

2010年5月です

 

中指の捻れと、小指の捻れが少なくなって真っ直ぐに近づいてきてるのが分かるでしょうか?

 

他の患者さんも、指の変形が自然に真っ直ぐになったとか、O脚が真っ直ぐになってきたという方が多いです

 

この方は本人のリクエストで指も少し治療していますが、他の方は指とか膝・骨盤等には特別な治療は行っていません

 

体の状態が良くなって、自然に改善しました 

 

もちろん体の痛かった部分も良くなっています 

 

2010年5月4日(火) 浜田雅功さんと東野幸治さん 

 

2人が近い内に来られる様な事を言っていましたが、本当なのでしょうか?

 

もし本当に来たら写真を載せてみようと思います 

 

前田政二さんに吸玉を行ないました

 

浜田雅功さんと東野幸治さんの収録が延び、時間が間に合わないという事で、代わりに前田政二さんが来られて吸玉(カッピング)の収録をしていかれました

 

収録時間は10秒程度だったと思います 

 

吸玉(カッピング)の数がテレビ用に多いのでは?と言われましたが、普段の治療と同じかちょっと少ないぐらいです

 

吸い玉(カッピング)の治療も好評で、西区をはじめ、港区・此花区・中央区・浪速区・大正区の方も行いに来られます

 

それと双子のトマトを初めて見ました 1つの葉から実が2つです 

 

味は普通でした 

 

2010年4月30日(金) バイタルリアクトセラピーに加えパルスターフラス導入

 

コンピューターアジャスターのバイタルリアクトセラピーに加えパルスターフラスも導入致しました

 

パルスターフラスはコンピューターアジャスターを発明したセンステクノロジー社のジョー・エバンス工学博士が現在も開発を続けている機械です

 

昨年ジョー・エバンス工学博士と直接話しをさせて頂き、現在も開発を続けている機械をどうしても使用してみたくなり、導入致しました

 

これからはバイタルリアクトセラピーとパルスターフラスを併用して使い、今まで以上に治療効果を出せる様にしたいと考えています

 

料金は今まで通りバイタルリアクトセラピーとパルスターフラスの両方共に健康保険適応で行っています 

 

2010年4月11日(日) 元競輪選手の中川茂一さん 

 

中川茂一さんが先日お亡くなりになられました 

 

1969年に秩父宮妃賜杯を優勝された方です

 

デビューした時は先行・まくりでしたが、あるレースをきっかけに”明日からはマーク選手”と言われ徹底マークになったと聞きました

 

強気のレースでとにかく横の競りが強く上手でした

 

かなり一緒に走りましたが、福井競輪の決勝で2人共失格したのが一番記憶に残っています

 

よく転倒し鎖骨骨折も頻繁だったので、現役時代は鎖骨が離れたまま走って、引退後に手術を行い、鎖骨骨折を治したそうです

 

謹んでお悔やみ申しあげます

 

2010年2月25日(木) バンクーバーオリンピック 

 

皆さんオリンピックは見ているでしょうか

 

一般人から見ても、トップレベルの選手はやはり上手ですね

 

テレビでよく見たのは、カーリング・スノーボード・スケート等ですが、よくあんな事ができるなーと思ってしまいますね

 

日本選手も頑張っているのですが、世界から多くの選手が参加しているので上位になるのは中々大変みたいです

 

やはり気温が低い地域の選手が練習環境が良く有利なんでしょうか

 

まだ金メダルは無いみたいですが、フィギュアスケートは現在2位と4位なので期待できますね

 

整骨院の方は少しづつですが、来院して頂ける患者さんも増えてきているので、役立っているかな?と嬉しく思っています

 

腰痛・膝痛・肩痛・寝違え等で来院して頂ける患者さんが多いですが、治療を行うと体の歪みが矯正され、力も入る様になるので、スポーツ選手にも最適な治療法だと思います

 

2010年1月25日(月) 原付エンジン故障 

 

通勤で使っている原付が故障し、電車通勤に変更しようと思い整骨院での足に自転車を持っていこうと、家から西区の堀江まで5キロの道のりを自転車で行ってみました

 

かなり時間が掛かると思っていたんですが、ゆっくり走って25分で、原付の15分と比べても10分の違いだけ

 

駐車場に行ってヘルメットをかぶったりしている時間も考えると5分くらいの差になるでしょうか?

 

自転車でもこんなに早いのなら、電車通勤は中止で自転車通勤に変更です

 

原付が直っても週に2〜3回は自転車通勤するつもりです

 

ダイエットと運動・筋力不足による肩こり・腰痛・膝痛等の予防にもなると思います

 

 

田中鍼灸整骨院

 

大阪市西区南堀江3-12-26

 

予約優先 TEL 06-7492-8230

 

大阪市西区南堀江 田中鍼灸整骨院トップ

 

初診の時はお伝えください